女性のキレイを内側からサポートする女性用保健薬「ロスミンローヤル」。だけど具体的にどんな効果があるのか、実はよく知らないし、正直うさんくささも感じる…というあなたへ。今回は、ロスミンローヤルの効果や口コミ、その他疑問点などについて詳しく解説していきたいと思います。

ロスミンローヤルには、どんな効果が?

まずはロスミンローヤルの効果について。

基本的にはできてしまったシミやそばかすを薄くする美白効果や、小じわや肌荒れを緩和するといった効果があるそう。公式ホームページにもそのように明記されてあります。それに加えて、妊娠授乳期の栄養補給や冷え性・肩こり・腰痛などの身体の不調を緩和させてくれる効果も。

年齢を重ねるにつれて衰えていく女性の体内をリペアする、いわゆるエイジングケア要素の強い医薬品です。生薬成分を含む22種類の有効成分が、お肌や細胞を内側から活性化させることで、体内の代謝や免疫力アップに繋げていきます。

ロスミンローヤルの効果がない!という口コミについて

ロスミンローヤルについて、ネット上でも良い口コミや悪い口コミ、色々な評価を見かけます。買う前のユーザーさんが特に気になってしまう点は、やはり一部の悪い口コミではないでしょうか。悪い口コミの中でも、特に以下のような内容がちらほらありますね。

・「ほうれい線には効いたけど、そばかすには効かなかった」
・「飲み始めてから動悸を感じるようになった」
・「生理が1ヶ月くらい遅れた」

まず、公式ホームページにも記載されていますが、ロスミンローヤルは飲む人の体質によっては副作用が起こる可能性もあります。なので、「動悸が起こる」「そばかすだけ消えない」などといったものは、なんらかの成分がその人の体質に合わなかった可能性が考えられるかと。特に女性ホルモンのバランスが変化しやすい医薬品なので、人によっては生理不順を引き起こす可能性もあるようです。

とりあえず、最初の一箱で体質的に合うと思ったら続けたら良いし、合わないと思ったら無理せずに中断する。そんな感じで取り組むのがベストと思います。

小じわやほうれい線の1番の原因は、「乾燥」!

いくらロスミンローヤルを欠かさず飲んでいたとしても、他のケアをおろそかにしていては、ロスミンローヤルの恩恵を十分に得ることができなくなってしまいます。

代表的なものは、化粧水・乳液・クリームなどで保湿ケアをしっかりと行っていないパターンですね。実は、乾燥肌はあらゆる肌トラブルを引き起こす原因であるとも言われています。肌が乾燥すると皮膚のバリア機能が弱まってしまい、肌が外部刺激を受けやすくなります。よってそれに伴う肌荒れはもちろん、皮膚が再生するサイクル(ターンオーバー)も正常に機能しなくなるのです。その結果、古い角質がたまりやすくなったり、バリア機能が不十分な皮膚ができあがってしまったり、お肌にとってよくない事ばかり起こります。

ロスミンローヤルの2chでの評価は?叩かれてない?

他人の評価をダイレクトに見れるサイトといえば、やはり「2ちゃんねる」。匿名で投稿できるサイトなので、かなり辛口な内容の感想も平気で書き込まれています。こういった所でロスミンローヤルの評価を調べるのが、最も信憑性高そうではあります。

しかし残念ながら、2ちゃんねる内にはロスミンローヤルの良い口コミも悪い口コミもあまり見かけません。たまに見かけても「2週間飲んだのに効かなかった」とか、そりゃそうだろ!というような内容。2週間飲んだ程度じゃ、十分な効果なんて出なくて当たり前です。ともかく、激しく叩かれていたりといった事はないので、さほど心配はいらなそうですね。

ロスミンローヤルの定期コースは、解約縛り無し!

最後に、ロスミンローヤルの定期コースについて詳しく説明しておきますね。

まず、定期コースには1箱のみのコース、3箱おまとめコース、6箱おまとめコースの3種類があります。割引金額に違いがあったり、「ロスミンリペアクリームホワイト」の無料プレゼントがあったりと特典内容がそれぞれ違うので、どのコースにするかはじっくり考えて選んでくださいね。また「解約縛りが無い」というのも、ロスミンローヤルの定期コースを利用しやすいメリットの一つ。1ヶ月目で解約しようが、2ヶ月目で解約しようが自由なので、1箱飲んでみて合わないなと感じたらやめてもOKなわけです。

お試しで買うにもハードルが低く、チャレンジしやすいロスミンローヤル。「そろそろ、アンチエイジングも考えていこうかな…」…お考えのあなたも、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ロスミンローヤルの詳細はこちら